EVENT INFORMATIONイベント情報
「大田王2014ジゴワット」バナー
ラジオ番組バナー
演劇・芝居

イキウメ
新しい祝日

  • image
  • 拡大

私が生まれた日。
彼らが自由を勝ち取った日。
彼女の尊厳が失われた日。
二人が未来を手にした日。
誰かが小さな嘘をついた日。
神が人知れず死んだ日。
全てが過去となった日。
あなたが再び生まれる日。

全ては必ず、平日に起こるだろう。

明日はきっと祝日になる、永遠の祝日に。

2014年12月19日(金)

18:30開場/19:00開演

2014年12月20日(土)

12:30開場/13:00開演

17:30開場/18:00開演

2014年12月21日(日)

12:30開場/13:00開演

■ 作・演出

前川知大

■ 出演

浜田信也/安井順平/伊勢佳世
盛 隆二/岩本幸子/森下 創/大窪人衛
澄人/橋本ゆりか

料金

  • 前売券 4,200円(税込)
    当日券 4,400円(税込)
  • ※全席指定
  • ※未就学児童入場不可

チケット取扱

  • チケットぴあ
  • Pコード:439-750
    【音声案内】
    0570-02-9999
    【インターネット】
    http://pia.jp/t/ikiume
  • ローソンチケット
  • Lコード:53350
    【音声案内】
    0570-084-005
    【オペレーター】
    0570-000-407
    【インターネット】
    http://l-tike.com/

お問い合わせ

  • キョードーインフォメーション
  • 【TEL】
    06-7732-8888 (10:00-19:00)
演劇・芝居

劇団赤鬼
最果てクロニクル

  • image
  • 拡大

最果ての地、そこにある最果ての駅

長年走り続け、今では唯一この駅を訪れていた汽車が
ついに引退することとなった。
運転手が目を閉じ、その車両と最果ての駅に思いを馳せる

小さなプラットホームを行き交う人間模様
時間に追われた行商人
いつか大舞台に立つことを夢見る音楽家
恋人の帰りを待ち続ける女
ひたすら駅弁を食べ続ける男・・・
そして、それらの人々を運ぶ運転手
その光景を見守る駅員と駅長

様々な人々が、この場所で約束を交わし、旅立ち、
そして帰ってくる。
そして最果ての駅が最後の日を迎える。

汽車と駅と人間の織りなす、静かな疾走ストーリー
劇団赤鬼最新作、「最果てクロニクル」ご期待ください!

2014年12月26日(金)

14:30開場/15:00開演

18:30開場/19:00開演

2014年12月27日(土)

12:30開場/13:00開演

16:30開場/17:00開演

2014年12月28日(日)

12:30開場/13:00開演★

終演後『年忘れイベント』を開催いたします!

■ 作

劇団赤鬼

■ 演出

川浪ナミヲ/高見健次

■ 出演

行澤孝/下村和寿/原敏一/
岡本拓朗/山口尋美/竹田聡支/
田川徳子/橋爪未萠里/前田ちさき/掛江つばさ

斎藤晋介・小竹佑典・南志保(以上Que)

料金

  • 前売 3,500円
    当日 3,800円

    ※ペアチケット 6,000円(前売のみ)
    ※学生割引 前売・当日共 2,500円(要学生証提示)
  • ※席指定・税込
  • ※未就学児童入場不可

チケット取扱

  • チケットぴあ
  • Pコード:439-627
    【音声案内】
    0570-02-9999
    【インターネット】
    http://pia.jp/t/
  • ローソンチケット
  • Lコード:52411
    【音声案内】
    0570-084-005
    【インターネット】
    http://l-tike.com/
  • e+(イープラス)
  • 【インターネット】
    http://eplus.jp(パソコン・携帯)

お問い合わせ

その他

阪神・淡路大震災 20年フォーラム
災害とメディア ~報道は、何ができて、何ができていないのか~

  • image
  • 拡大

1995年1月17日の阪神・淡路大震災から、
20年の節目を迎える2015年。
身体と心に刻みこまれた地震の恐怖。
そして、2011年3月11日の東日本大震災が、
その意識を呼び覚まし、津波の脅威に加え
原発事故という難題を社会に突きつけた。
4つのプレートがひしめき多くの活断層が存在する日本は、
地震の危険とは背中合わせである。
大地震はいつかまた必ず起きる。
そして風水害、土砂災害は常に起こり続けている。
私たち報道機関は、災害に対してどう向き合うべきなのか。
メディアは、災害に際して何ができるのか。
そして何ができていないのか。
阪神・淡路大震災や、東日本大震災の被災地の
現状報告なども交えながら
記者や専門家らの討議を通じて災害報道のあり方を考える。

2015年1月10日(土)

16:00~19:00 開場15:00(予定)

■ 内容(予定)

【第1部】
ABCからの報告:阪神・淡路大震災の現状とメディアの課題 他
【第2部】
パネルディスカッション 「災害にテレビ・ラジオはどう向き合うか」

■ 出演(予定)

【コーディネーター】
荻上 チキ(評論家/シノドス編集長)

【報告】
正木 明(気象予報士) 他

【パネリスト】
高森 順子(阪神大震災を記録し続ける会事務局長)
隈本 邦彦(江戸川大学 メディアコミュニケーション学部教授)
木須 八重子(元宮城県仙台市宮城野区長) 他

【進行】
高橋 大作(ABCアナウンサー)

応募方法

■参加ご希望の方は、2名様もしくは1名様単位でご応募下さい

  • ハガキでのご応募
  • 宛先:〒553-8503
    ABC「災害とメディアフォーラム」係
    住所・氏名・年齢・職業・電話番号・希望人数(2名もしくは1名)を明記の上
  • インターネットの応募フォーム
  • 応募受付は終了いたしました。
  • ※ABC ニュース報道番組「キャスト」の
    ホームページからもご覧いただけます。
  • ・締め切り
    【ハガキ】12/18必着
    【応募フォーム】12/18正午
  • ・当選者の発表は招待状の発送をもって代えさせていただきます。
  • ・未就学児の入場はできません。
  • ・当日の様子を撮影し、放送、ABCホームページ、ABC you tube等に掲載する場合がございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

  • 朝日放送株式会社
    広報局OPEN↑(オープンアップ)推進部
  • 【TEL】
    06-6457-4727(平日10:00~18:00)
演劇・芝居

30-DELUX × 劇団朱雀 MIX
オレノカタワレ

  • image
  • 拡大

舞台に生き、舞台に死ぬ!男と男の熱き物語

セリフと殺陣で物語を紡ぐ“アクションプレイ”で
オリジナルエンターテインメントを創り出す30-DELUXと、
「本格芝居と華やかさ、独創性あふれる舞踏ショー」を
得意とし、早乙女太一率いる劇団朱雀の
夢のコラボレーションが実現!
両団体の今後を担う早乙女友貴と天野博一が、
お互いの役を交換し≪ダブルキャスト≫で
役者の限界に挑む!
テーマパークのような新感覚のエンターテインメント作品
乞うご期待!!

2015年1月22日(木)

18:30開場/19:00開演【早】★

2015年1月23日(金)

18:30開場/19:00開演【天】☆

2015年1月24日(土)

12:30開場/13:00開演【天】○

17:30開場/18:00開演【早】●

2015年1月25日(日)

12:00開場/12:30開演【早】●

17:00開場/17:30開演【天】○

【早】三四郎役:早乙女友貴 ジョー役:天野博一
【天】三四郎役:天野博一 ジョー役:早乙女友貴

≪日替わりミニイベントも充実!≫
★アフタートーク
☆お楽しみふれあいイベント
○舞踏ショー
●殺陣ショー

■ 脚本

米山和仁

■ 出演

早乙女友貴
天野博一

森大/鈴花奈々

田中精/岩崎祐也/谷口敏也/峰拓也
田沼ジョージ/重咲なお/川口莉奈
大山将司/荒井裕実/中村悠希/渡邉公雄

佐藤美貴

葵陽之介

清水順二

≪スペシャルゲスト≫
早乙女太一

料金

  • 前売券 6,300円(税込)
    当日券 6,800円(税込)
  • ※全席指定
  • ※未就学児入場不可

チケット取扱

  • ローソンチケット
  • Lコード:55572
    【音声案内】
    0570-084-005
    【オペレーター】
    0570-000-407
    【インターネット】
    http://l-tike.com/30delux/(PC・携帯)
    【店頭販売】
    ローソン・ミニストップ店内Loppi
  • カンフェティ
  • 【インターネット】
    http://confetti-web.com/
    【TEL】
    0120-240-540(平日10:00~18:00)
  • ブリーゼチケットセンター
  • 【TEL】
    06-6341-8888(11:00~18:00)

公演に関するお問い合わせ

  • ジェイズプロデュース
  • 【TEL】
    03-3980-2415
    【Eメール】
    info@30-delux.net
演劇・芝居

劇団鹿殺し
復活公演「ランドスライドワールド」

  • image
  • 拡大

劇団鹿殺し、いよいよ再始動。
文化庁新進芸術家海外派遣制度による
1年間のカナダ留学を終えた、
菜月チョビの帰国後第一作!

閉鎖された村の取り残された民家で起こる、ある事件。
陰惨な状況とは対照的に、
圧縮されたイマジネーションが生み出す、
どこまでも自由で滑稽なファンタジーが縦横無尽に飛び回る。
人生を積み上げては壊し、岸を登っては滑り落ちる。
劇団鹿殺しの異色作「ベルゼブブ兄弟」を原案に、
新たに生み出される新作「ランドスライドワールド」

世界は小さくて大きくて、近くて遠くて、無意味で、尊い。

充電期間を経て1年3ヶ月ぶりとなる復活公演。
ぜひお観逃しなく!

2015年1月29日(木)

18:30開場/19:00開演

2015年1月30日(金)

18:30開場/19:00開演

2015年1月31日(土)

13:30開場/14:00開演

18:30開場/19:00開演

2015年2月1日(日)

13:30開場/14:00開演

■ 作

丸尾丸一郎

■ 演出

菜月チョビ

■ 音楽

入交星士×オレノグラフィティ

■ 出演

丸尾丸一郎/オレノグラフィティ/山岸門人/橘 輝
傳田うに/丸山チカ/坂本けこ美/鷺沼恵美子

浅野康之/近藤 茶/峰ゆとり/有田杏子

木村 了/今奈良孝行/美津乃あわ

浦上祐輔/木村綺那/清川果林/寺戸真里奈/
中島雄太/松尾珠花/妻鹿益己/安井直美

料金

  • 一般 4,900円(税込)
    学生 3,500円(税込)
  • ※学生券は、劇団鹿殺し公式サイトにてお取り扱いします。
    中学生/高校生/大学生(院生含む)が対象です。
    会場受付にて学生証をご提示ください。
    尚、各回枚数制限がございます。

チケット取扱

【一般発売:11月16日(日)AM10:00開始】

  • チケットぴあ
  • Pコード:440-642
    【音声案内】
    0570-02-9999
    【インターネット】
    http://pia.jp/t
    【店頭取扱】
    セブンイレブン/サークルK・サンクス
  • ローソンチケット
  • Lコード:56894
    【音声案内】
    0570-084-005
    【インターネット】
    http://l-tike.com
  • CNプレイガイド
  • 【インターネット】
    http://cncn.jp/k-o/
    【TEL】(発売日のみ)
    0570-03-9922
    【TEL】(発売翌日以降)
    0570-08-9999

お問い合わせ

  • キョードーインフォメーション
  • 【TEL】
    06-7732-8888
ダンス・パフォーマンス

JAMBA
「CLOCKWISE」-トキカケ-

  • image
  • 拡大

兵庫県立宝塚北高等学校【演劇科】の卒業生によって
結成されたパフォーマンス集団『JAMBA』による
ダンス公演がABCホールに登場!

それぞれの時を刻む、それぞれの世界で、
ある少女は自分の時間を探す。
みんなに同じだけ与えられると思っていた
「時間」が急速に流れ、こわれ、止まる。
明日になればまた0時。
また、ゼロに戻る毎日をわたしたちは繰り返す。
ぜひお観逃しなく!

2015年2月6日(金)

18:30開場/19:00開演

2015年2月7日(土)

12:30開場/13:00開演

16:30開場/17:00開演

■ 演出

aMi/JuRi

■ 出演

石井絵理佳/大場あゆみ/JuRi(小田樹里)
小原弥生/田中愛/田中順子/橋本亜美
橋元真央/藤花愛子/三谷由佳/天羽美帆
亀田光子/北浦真子/渕上佳美/安藤華純
澤田華子/西海小百合/西谷友里/花川奈穂
松田柚香里/長崎円佳/渕上奈美/室井瞳
長野愛梨/堂安優菜/平雛子

料金

  • 前売券 3,000円(税込)
    当日券 3,500円(税込)
  • ※全席指定

チケット取扱

  • JAMBA「CLOCKWISE」予約ページ
  • 【インターネット】
    https://ticket.corich.jp/apply/60577/
  • ※未就学児童の方は必ず保護者が同伴してください。また、備考欄にその旨御連絡をお願い致します。
  • ※車いすでご来場のお客様は車いすスペースへご案内致しますので備考欄にその旨ご指示くださいませ。

お問い合わせ