千原せいじがアフリカ54カ国に暮らす日本人に会いに行きます!

兄・千原せいじが毎回アフリカに住む日本人探しの旅へ!!

これまでの旅はこちら

今回の旅の目的

「ケニア共和国 おねがい!せいじおじさん!」

子どもたちの依頼に応えるコーナー「おねがい!せいじおじさん!」をお送りする。
今回お手紙を寄せてくれたのは、三重県鈴鹿市に住む9歳の男の子だ。
そのお願いとは「ヌーの川渡りが見たい!」といういもの。

2014年9月12日(金)

旅の記録 「ヌーの川渡り」とは、エサとなる草を求めて、群れをなしたヌーがタンザニアとケニアの国境にもなっている川を渡る壮大な光景。しかし、川にはお腹を空かしたワニたちがいるうえ、ヌーは警戒心の強い動物だ。「ヌーの川渡り」は有名ながら、何度チャレンジしても見ることができない人も多く、実際にその目で見ることは貴重な体験なのだという。
そこで、この依頼だけのため、気合十分に野生動物の宝庫・ケニア共和国へと向かう!まずはドバイ経由でケニアへ行き(約20時間)、そこからプロペラ機に乗り換えて約40分。やって来たのは、ナイロビにあるマサイマラ国立保護区。
せいじも「とにかく貴重な映像がとれた」と興奮と感動を隠せなかった!
数百万頭ものヌーが命がけで川渡りをする奇跡の映像は見逃せない!

これまでの旅はこちら

ページトップへ