印刷する
1997年4月3日(木)放送

カレーパン
作り方
強力粉と薄力粉を合わせてよくふるってボウルに入れ、砂糖、塩、卵黄、ドライイーストは牛乳少量で溶いて加え、さらに残りの牛乳を加え、粉気がなくなるまで手でつかむようにして混ぜる。
(1)の生地に粘りが出てくるまで、台にこすりつけるようにこね、滑らかになるまでたたきつけながらこねる。台にくっつかなくなってきたら、ショートニングを混ぜ混み、さらによくこねる。こね上がりの目安は、生地の一部を取って伸ばしたときに、薄い幕ができる程度。この状態になっら、薄く油を塗ったボウルに入れて、30度で50分発酵させる。
鍋に中身のカレーAのカレー粉を入れて軽く煎り、香りが出て来たらレトルトパックのカレーを加え、沸騰したら水溶きコーンスターチを加えてよく混ぜ合わせ、冷ましておく。
(2)のパン生地を8等分して丸め、室温のまま30分ほど少し休ませてから、丸く伸ばして(3)のカレーを乗せ、しっかり包み込む。
(4)のカレーパンに、衣Bの卵白、パン粉の順につけ、もう一度室温で30〜40分発酵させる。
(5)のカレーパンを160〜170度の油でキツネ色に揚げる。
(4人分)
強力粉 175g
薄力粉 75g
砂糖 20g
5g
ドライイースト 3g
ショートニング 25g
卵黄 1個分
牛乳 190cc
☆中身のカレー(A)  
カレー(レトルトパック) 2個
カレー粉 大さじ1
水溶きコーンスターチ 大さじ2
☆衣(B)  
卵白 適量
パン粉 適量
(c)ABC TV All rights reserved.