印刷する
2008年7月9日(水)放送
テーマ”フライパン一つで”
バスク風鶏の煮込み
鶏肉は表面を香ばしく焼きうま味を閉じ込める。鶏肉を焼いた油は捨て、15分煮込んでうま味を引き出す。
作り方
鶏肉は4等分に切って塩、コショウをし、フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉の皮を下にして香ばしく焼き、両面を焼いて鶏肉を取り出し、焼き油を捨てる。
ベーコンは5mm幅に切り、タマネギとパプリカは8mm幅に切り、トマトは種を取って2cm角に切る。
フライパンにオリーブ油を足し、ニンニクを皮つきのまま軽くつぶして入れ、ベーコンを弱火で炒め、香りが出てきたら、タマネギ、パプリカを炒め、トマト、鶏肉を入れる。
(3)に白ワインを注いでアルコール分をとばし、ブイヨンを加えて塩、コショウし、蓋をして約15分煮込む。
(4)に塩、コショウをして味を調え、鶏肉を器に盛り、煮汁をかける。
(4人分)
鶏もも肉 3枚
ベーコン 80g
ニンニク 1片
タマネギ 1個
パプリカ(緑) 2個
トマト 2個
白ワイン 1/2カップ
ブイヨン 1/2カップ
適量
コショウ 適量
オリーブ油 適量
(鶏肉が)とってもやわらかい。やわらかすぎるくらいやわらか。このやわらかさにびっくりしました。
(c)ABC TV All rights reserved.