印刷する
2012年1月16日(月)放送
テーマ”ホットプレートを使って”
長芋の焼き餃子
豚ひき肉に味をつけてから野菜を混ぜる。ギョウザは口が開かないようにしっかり閉じる。
作り方
長いもは5mm角に切る。
ボウルに豚ひき肉を入れ、あんの味つけの塩を加えてよく練り、粘りが出たら酒、しょうゆ、砂糖、こしょう、ごま油を混ぜ、長いもと万能ねぎの小口切り、しょうがのみじん切りを混ぜ合わせる。
ギョウザの皮の縁5mmを残して(2)を平らに薄くのばし、周囲に水をつけてもう一枚皮をかぶせ、縁をしっかり押さえて貼りつける。
ホットプレートを200度に熱して油を引き、(3)を並べて両面を香ばしく焼く。
器に盛り、たれの酢としょうゆを合わせ、ラー油と共に添える。
2人分
豚ひき肉 150g
長いも 100g
しょうが(みじん切り) 小さじ2
万能ねぎ(小口切り) 4本
ギョウザの皮 48枚
適量
☆あんの味つけ  
小さじ1/4
小さじ2
しょうゆ 大さじ1
砂糖 ひとつまみ
こしょう 適量
ごま油 適量
☆たれ  
大さじ2
しょうゆ 大さじ1
ラー油 適量
皮がサクサク。あんもおいしい。長いもがいいですね。これは子どもさんが喜びますね。にんにくを入れてないのに、入っているみたいなコクがあります。これは安上がり。皮をたくさん使うけど、肉は少な目で作れるから。これはいいですね。
(c)ABC TV All rights reserved.