2011年10月17日(月)放送
テーマ”ワンコインのごちそう”
いかめしの照り焼き
いかは火が通ると縮むので、ご飯の量は8分目に詰める。たれが焦げやすいので、フライパンの温度を下げてから加える。2人前435円。
作り方
するめいかは胴と足に分けて内臓を取って洗い、足は吸盤を取り除いて5mm幅に切る。
フライパンに鶏ひき肉、酒、みりん、しょうゆ、みそ、いかの足を入れて中火で炒めて火を通し、ザルに上げて水気をきる。
ボウルに(2)とご飯、青ねぎの小口切りを合わせ、いかの胴に詰めて爪楊枝で止め、表に7〜8mm幅の切り込みを入れる。
たれの酒、みりん、砂糖、しょうゆを合わせる。
フライパンに油適量を熱し、いかの切り込みを入れた面から中火で焼き、焼き色がついたら裏返して蓋をし、弾力が出るまで火を通す。
(5)のフライパンの温度を下げて(4)を加え、中火で煮つめながらいかにからめ、食べやすい大きさに切って器に盛り、たれをかけて七味唐辛子をふる。
材料2人分 分量
するめいか 2杯
ご飯 100g
鶏ひき肉 50g
小さじ2
みりん 小さじ2
しょうゆ 小さじ2
みそ 大さじ1
青ねぎ(小口切り) 2本
七味唐辛子 適量
適量
☆たれ  
大さじ3
みりん 大さじ3
砂糖 大さじ1/2
しょうゆ 大さじ3
印刷する
とじる (c)ABC TV All rights reserved.