ホーム > 公演情報 > おいしいクラシック2022

公演情報

おいしいクラシック2022

[指揮]寺岡清高
[管弦楽]大阪交響楽団
[ケルティック・ハープ]松岡莉子
[司会]浦川泰幸(ABCアナウンサー)

日時 2022年3月27日(日) 14:00 開演 13:00 開場
会場 ザ・シンフォニーホール
料金 A 5,000円 B 4,000円 C 3,000円
一般発売日 2022年1月23日(日)
優先予約日 2022年1月21日(金)
 
プログラム ♪食前酒《スペイン南部のシェリー酒で》
ビゼー:歌劇「カルメン」前奏曲

♪オードブル《ロシアとドイツから、踊るオードブル》
チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」より“花のワルツ”
ブラームス:ハンガリー舞曲 第5番

♪選りすぐりのスープとサラダ《2大作曲家の豪華共演!》
モーツァルト:歌劇 「フィガロの結婚」序曲
ベートーヴェン:交響曲 第5番「運命」より 第1楽章

♪メインディッシュ《ワーグナー唯一の喜劇から》
ワーグナー:楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」
      “第1幕への前奏曲”


♪本日のスペシャルメニュー
ケルティック・ハープ奏者松岡莉子さんをお迎えして
Harpers in the market、スコットランド伝統曲などを予定

♪デザートワイン《鳥のさえずりとともに》
ヴィヴァルディ:「四季」より“春”第1楽章

♪ドルチェ《音楽の都ウィーンから春の香りを添えて》
J.シュトラウスII:春の声

♪食後の余韻≪最後までおいしい≫
アンダーソン:プリンク・プランク・プルンク
J.シュトラウスI:ラデツキー行進曲
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

《チケットご購入のお客様へのお願い》
【新型コロナウイルス感染症予防対策にご協力をお願いします。】

●ご来場前に体調不良(発熱や倦怠感など)のある方は、入館をご遠慮ください。●マスク着用されない方はご入場いただけません。(マウスシールド不可)咳エチケット、手洗い、手指の消毒をお願いします。●37.5℃以上の発熱がある方は入場をお断りさせていただきます。●入場者数を制限して販売する場合があります。●今後の感染状況次第では、公演の中止や、出演者、公演内容、座席配置等に変更が生じる可能性もございます。●万が一、公演後に感染症を発症された方がいらっしゃった場合は、保健所等の公的機関に求められた場合に限り、チケット購入者の名簿を提出いたします。●厚生労働省の指針により、ワクチンを接種されたお客様におかれましても、引き続き感染予防対策へのご協力をお願いいたします。

※ご来場前に公演会場となるホールの感染予防対策もご確認ください。
ザ・シンフォニーホール
[新型コロナウイルス感染拡大防止/ご来場のお客様へホールからのお願い]
https://www.symphonyhall.jp/?p=21368

ABCアナウンサー浦川泰幸がナビゲート
春休み、音楽の三ッ星レストランにようこそ!

おいしいクラシック2022

 クラシックの中でも“おいしい”名曲を選りすぐってお届けする『おいしいクラシック』。久々のシリーズ復活で「聴いた事のない曲は1曲もなし!」と言い切れるほどの、スペシャルメニューが揃いました!マエストロ(シェフ)はウィーン在住の寺岡清高さん、さらにクラシック初心者の浦川泰幸アナがナビゲータ(ソムリエ?)として初参加!“おいしい聴きどころ”を楽しく解説しながら、音楽のフルコースをご堪能いただきます!
 それではメニューのご紹介・・・かの有名なオペラ「カルメン」の前奏曲で幕を開けると、オードブルには踊りをテーマに「くるみ割り人形」「ハンガリー舞曲」がお耳の食欲をそそります。モーツァルト&ベートーヴェンの2大作曲家の豪華交響曲の共演もあり、前半のメインディッシュはワーグナー唯一の喜劇をお届けします!
 後半は、雰囲気を変えて、英国の伝統楽器ケルティックハープのコンクールで日本人として初優勝された、松岡莉子さんをお迎えして、繊細で、温かい音色の、癒しの一皿を!デザートワインに、ヴィヴァルディの「四季」からとりわけ人気が高い《春》や、ドルチェに「春の声」など、最後までおいしい名曲のフルコース!
 桜の花が咲き誇る頃、音楽の三ツ星レストランにお越しになりませんか?最高のトークと音楽たちをご用意してお待ちしております!

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります