ホーム > 公演情報 > 《圧巻のチャイコフスキー》 辻井伸行(ピアノ)三浦文彰(ヴァイオリン) 梅田俊明指揮 東京フィルハーモニー交響楽団

公演情報

《圧巻のチャイコフスキー》
辻井伸行(ピアノ)三浦文彰(ヴァイオリン)
梅田俊明指揮 東京フィルハーモニー交響楽団

[ピアノ]辻井伸行
[ヴァイオリン]三浦文彰
[指揮]梅田 俊明
[管弦楽]東京フィルハーモニー交響楽団

日時 2022年3月21日(月) 14:00 開演 13:00 開場
会場 兵庫県立芸術文化センター KOBELCO大ホール
料金 A 12,000円 B 10,000円 C 8,000円 D 6,000円 E 4,000円
一般発売日 2022年1月23日(日)
優先予約日 2022年1月21日(金)
 
プログラム <プログラム>
チャイコフスキー:スラブ行進曲 
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲[ヴァイオリン:三浦文彰]

チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番[ピアノ:辻井伸行]
お問い合わせ先 ABCチケットインフォメーション
06-6453-6000

《チケットご購入のお客様へのお願い》
【新型コロナウイルス感染症予防対策にご協力をお願いします。】

●ご来場前に体調不良(発熱や倦怠感など)のある方は、入館をご遠慮ください。●マスク着用されない方はご入場いただけません。(マウスシールド不可)咳エチケット、手洗い、手指の消毒をお願いします。●37.5℃以上の発熱がある方は入場をお断りさせていただきます。●入場者数を制限して販売する場合があります。●今後の感染状況次第では、公演の中止や、出演者、公演内容、座席配置等に変更が生じる可能性もございます。

※ご来場前に公演会場となるホールの感染予防対策もご確認ください。
<当センターをご利用のお客様へ>
http://www1.gcenter-hyogo.jp/news/2020/06/0612_Raikan_information.html

必聴必見!
日本を代表する人気ソリストが同じステージで名曲を熱演する超豪華コンサート!

《圧巻のチャイコフスキー》
辻井伸行(ピアノ)三浦文彰(ヴァイオリン)
梅田俊明指揮 東京フィルハーモニー交響楽団


 「ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクール」で日本人として初優勝して以来、一流オーケストラや著名指揮者との共演を重ね、世界的ピアニストのひとりとして高い評価を受ける辻井伸行。
 兵庫公演(3月21日)は、辻井伸行によるチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1番と共に、世界最難関と言われる「ハノーファー国際コンクール」で史上最年少優勝し、世界的な著名指揮者やピアニスト、オーケストラからの共演希望が多く寄せされているヴァイオリニスト三浦文彰がチャイコフスキーの協奏曲を披露!
 チャイコフスキーの人気協奏曲が世界的ソリストの演奏で一度に堪能できるまさに一期一会のコンサートです。



※当初、同日同会場にて開催を予定しておりました、ABCテレビ主催「サントゥ=マティアス・ロウヴァリ指揮 フィルハーモニア管弦楽団 ピアノ:辻井伸行 ヴァイオリン:三浦文彰」来日公演は、オミクロン株対応の水際対策として外国人の入国禁止措置や海外における感染者の急激な増加を考慮し、アーティストの来日が困難との判断により、公演を中止することとなりました。
深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

朝日放送テレビのバナー
ABCラジオのバナー
ABCイベントのバナー
このページの一番上に戻ります